⑾パター、パッティング打ち方

⑾パター、パッティング打ち方

スリーパットを無くす方法!ワンオンも台無し!

スリーパットを無くす方法!ワンオンも台無し! スリーパットは距離に関係なく起こります。 ロングパットの方が確率は高いですが、1m前後からでも起こります。 暑いと集中力が無くなります。 まずは集中力を切らさない事が一番です。 水分を十分とって対処しよう。
⑾パター、パッティング打ち方

パッティングに悩んでいるゴルファー必見です。

パッティングは考えるほど難しく入らない。 パッティングは見たままの想像力です。 パッティングの上手いゴルファーは変に悩まないです。 思考が単純です「打つ方向と強さ」だけです。 悩むほど身体が固まってしまいます。 パッティングが上手いゴルファーほど早打ちです。
⑾パター、パッティング打ち方

⑤ゴルフ上達、100切りのコツ、パッティング!

スリーパットを防ぐ方法は「観察力」と「想像力」です。 「観察力」とは貴方のボールを含め、同伴者のボールの転がりを、 見逃さない事です。 同伴者の「ボールラインを参考」にする為に常に「観察」する事です。 「スイングの大きさ」「打った強さ」「ボールの転がり」
⑾パター、パッティング打ち方

パッティングの出来次第でスコアは激変する。

パッティングが上手くなればショットも自然に上手くなります。 ショットの基本がパッティングに凝縮されているからです。 パターはクラブの中でも一番、動きが理解できる道具です。 感覚と結果がそのまま解ります。
⑾パター、パッティング打ち方

パター、パッティング、グリーン攻略の基本と上達練習方法

①打ち方の基本、スイングの配分を決める。 時計のように左右均等に振る打ち方より易しい打ち方あります。 バックスイング3割か4割、フォロースルーが7割、6割になります。 少なく上げて加速しながら大きめにフォローを取ります。 「インパクト」の基本はパッティングに限らず、 「加速しながら当てる」のが正解です。 ②アドレス、スタンスは自由です。 好きな形で良いと思いますが屈みすぎは窮屈に...
タイトルとURLをコピーしました